サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

楽天

  • ポイント貯まる楽天

無料ブログはココログ

« ありがとうのプレモル当選しました! | トップページ | HUMPTY DUMPTYのクーベルチョコシフォンを食べました♪ »

2011/12/24

レトロな雰囲気のミシン!子ども用バッグはやっぱり手作りで

冬はハンドメイドの季節

春~初秋はベランダ菜園に精を出している私ですが、
晩秋~冬は室内で出来る「ハンドメイド」に趣味の時間を費やしている私。

友人などには「雪国DNAに冬場は農作業しないで内職する季節だと刻まれてる」って言ったら笑いつつ納得してくれましたw

.

冬になり、そろそろ大物を作りたいなーと思って、手持ちのハンドメイド関連雑誌などを見直したんですが。

それを見ながら、そういえば以前はスカートを1枚ぜーんぶ手縫いで作っていた、と。
本来はミシンを使って作る物なのにですよ?

そう。一応ミシンは持ってるんです。ただ……動かないってだけですorz

.

レトロな雰囲気のミシンがお部屋に馴染む!

で、数年前からの野望のひとつなんだけど、
「新しいミシンが欲しい!デザインが良くって、
機能もそこそこ充実(初心者なので難し過ぎる機能はは不要です)してるミシンが欲しい!!」

……で、思い出しました。
とある展示会で好みのミシンを見つけていたことを!

.

それがこのアイシン:SP10ミシン

.

機能が良くて、しかも見た目はレトロ&モダンかつシンプル
そんなミシンって、普通に置いていてもそれだけで絵になるんですよね^^

Rimg0065

このミシンの売りは

  • 「人間工学に基づいた”快適なミシン操作”を追求」
  • 「便利機能が満載」
  • 「インテリアとしても魅力的なデザイン」

といったところでしょうか。

うだうだ書いてモアレなので細かな点は→アイシン レトロ且つシンプルデザインのミシン 詳細はこちら

.

.

SP10ミシンは初心者にもベテランにも!

こういう遊び心があると、凄く楽しい♪

ミシンを使う人って、ハンドメイド・リメイクが好きな人か、
お子さんに持たせるバッグを手作りしなきゃ!というハンドメイド初心者だと思うのね。

.

前者の場合、ミシンの性能の良さが絶対条件、でしょ?
冬用のお洋服やバッグを作る時なんて、どうしても厚物が縫えるミシンじゃないと困るわけだし。あとデニムのリメイクとかね。

後者の場合、とにかく使いやすくて、子ども用のキルティング生地を縫えることが絶対条件。
(たぶん。今でもアニメキャラとかのキルティング生地でバッグとか作るよね?)

で、どっちにしろ「かんたん」「厚物が縫える」……アイシンのミシン「SP10」はどっちの条件もクリア!

さらに人間工学に基づいた設計で「作業がラクにできる」「操作に悩まない」工夫がたくさん盛り込まれてるので、ベテランにとっても初心者にとっても”出来るミシン”

.

それに”ちょっとした工夫”なんだけど、正面のパネルが取り替え可能っていうのが面白い!
ボディと全然違うタイプのパネルと取り替えるだけでその日の気分も変わりそう。

.

Rimg0066

これは上の写真の中央部分の取り外し可能パネルを薔薇柄に変えた物。

いろんなデザインがあったんだけど、写真を撮ったときに1枚目との対比がしやすいって事で薔薇柄を付けました←単純

.

このパネルはもちろんデザインを変更するだけじゃなくて、困ったときのアドバイスがイラスト入りで紹介された「ワンポイントナビ」が中に入ってます^^

初心者はもちろん、ミシンを新調したら新しいミシンに慣れるまで「これってどうしたら良いんだろう?」ってことが多いから、嬉しい機能かもね。

.

ギフトに人気の訳

ミシンって意外と「自分で買う気になれないけど欲しい」って思ってる人が多いアイテムのひとつだと思うのね。

普段使うわけじゃない・・・というか、そんな時間が取れない。
でも子ども用のバッグなどは自分で作ってあげたいし、でも手縫いはちょっとなぁ…という人、結構周りにいません?

その場合普段は使わないから自分で買うのには躊躇する人が多いみたいで、でもプレゼントされれば「せっかくあるから・・・」と、お子さん用の物を作っているうちにハンドメイド好きに変わっていくこともあるんだとか(笑)

,

遊び心とインテリアに合うアンティーク調のデザイン、そして充実した機能が受けて、結婚や出産のお祝いにプレゼントする人が多い人気のギフトみたいです^^

.

私がこのミシンを買っていない理由

ほぼ一目惚れだったこのミシン。見てから4ヶ月ほど経ちますが、結局買ってません。
何故か?

まずは資金の問題。
お安いミシンなら1万円くらいで買えるこの時代に2万6000円はちと痛い。

もちろんそれに見合った性能だし、デザインなのは重々承知してますが、自分で買うにはやっぱりお高いと感じてしまう。

ふだん”旦那”と書いてる相手は、実際は籍を入れていないパートナーの関係なんですが、もし籍を入れることになったらお祝いに誰か贈ってくれないかな~wなんて都合の良い妄想をしてしまいますw

.

今現在、動かなくなったミシンを持っているのも買う気になれない理由のひとつ。
修理したら使えるんじゃないか・・・と思って早や10年? そうだわ10年だ。

だめじゃん。本気で手持ちのミシンの処遇を決めなきゃ。

・・・下取りしてたら直ぐにでもこのアンティーク調ミシンを買いそうな自分を発見w

近所の手芸用品店でもミシンの下取りしてたりするんだよね。
捨てるにもお金がいる時代だし。
もっともそこで売ってるミシンは下取りして貰ったとしてもこのアンティーク調ミシンよりお高い物ばかりですけど。

.

そうなると、やっぱりこのお値段で購入して、今持ってるミシンは粗大ゴミとして出してしまおうかな。
なにせ買ったのが遙か昔だから説明”ビデオ”なんだよね(-_-;)
ビデオデッキもう持ってないし。DVDなら見れるのに…残念。

.

.

インテリアに合うミシン

« ありがとうのプレモル当選しました! | トップページ | HUMPTY DUMPTYのクーベルチョコシフォンを食べました♪ »

ハンドメイド」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470777/43494722

この記事へのトラックバック一覧です: レトロな雰囲気のミシン!子ども用バッグはやっぱり手作りで:

« ありがとうのプレモル当選しました! | トップページ | HUMPTY DUMPTYのクーベルチョコシフォンを食べました♪ »